独身投資家の資産運用ブログ IPO新規公開株式当選へ全資金投入!

落選ばかりの「IPO抽選配分」に見切りを付け、証券会社から「IPO店頭裁量配分」での当選を目指した取組み方法と経過を公開しています。 少しでも皆様のご参考になりましたら幸いです!

アクセスを頂いて本当に有難うございます。 上記のメニューボタンに加えて、さらに詳細なカテゴリ分類が右サイドバーの中段にありますのでどうぞご利用下さい。 写真画像は自分で撮影に出向いています。 出没エリア : 丸の内 大手町 銀座 日比谷 新宿 品川 青山 赤坂 ・・・ 暇人?(笑)  このウェブサイトが少しでも皆様のお役に立ちましたら幸いです! ( 独身投資家 )

「証券会社別でのIPO当選回数ランキング」になります。 1位 : 21回  「SBI証券」   ( 資金抽選枠 : 18回    チャレンジポイント枠 : 3回  ) 2位 : 7回  「みずほ証券」  ( 全て店頭裁量配分  旧新光証券分を含む ) 3位 : ...

2021年 ジーネクスト(4179) 100株  :  SMBC日興証券 (店頭裁量)  +16.4万円  NISA 2020年 木村工機(6231) 200株  :  SMBC日興証券 (店頭裁量)   辞退 フィーチャ(4052) 100株  :  SMBC日興証券 (店頭裁量)  +42.5万円 ...

SBI証券での「IPOチャレンジポイント」に関する自身の状況になります。 ( 現在の残高 )   2021年4月20日の直近更新値 先月よりも「23P」の増加で462Pになりました。 増加したポイント数の内訳については、以下の通りになります。 ・通常のIPO落選ポイント : ...

SBI証券における「IPOチャレンジポイント」について、 自分の「保有分」に関しては毎月記事にまとめてオープンにして来ていますが、 家族(=親)の「保有分」が切りの良い数字になったようですので、 「IPOチャレンジポイント」を見せてもらいました。 今回もキャプチャ ...

SBI証券での「IPOチャレンジポイント」に関する自身の状況になります。 ( 現在の残高 )   2021年3月31日の直近更新値 先月よりも「26P」の増加で439Pになりました。 増加したポイント数の内訳については、以下の通りになります。 ・通常のIPO落選ポイント : ...

独身投資家の「IPO利益総額」に関する「推移」をまとめてみました。 ( 現時点における最新の利益総額は、記事の最後に記載しています。 ) 1993年からスタートして、2017年までの「24年間」に渡って、「EXCEL」を利用して データを蓄積してきましたので、「グラフ化 ...

「IPO」に店頭配分・当選することを目的とした「債券投資」について、実績を時系列に表示しています。 2017年2月よりスタートしまして、今回の記事では、2021年3月分までの状況になります。 2017年 2月 : 第83回個人向け国債購入 ( 大和・5,500万  日興・5,200 ...

今年2021年で初めてとなる店頭配分でのIPO当選がありました。 銘柄は3月25日(木)に東証マザーズ市場に新規上場・公開となる「ジーネクスト(4179)」になります。 当選を頂いた証券会社は主幹事である「SMBC日興証券」になります。 2020年9月に頂いた「アクシス(4012 ...

2020年11月以来、4ヵ月ぶりとなる現状の確認として、 2021年3月時点での保有している「金融資産」の商品別金額になります。 絶対防衛資産  ( = 老後に向けて確保している安全資産 ) ・ 「個人向け国債」  :  ¥17,000万 ・ 「みずほフィナンシャルグ ...




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB グラフィックボード : GeForce1050




独身投資家の「裏」ウェブサイトになります~

↑このページのトップヘ