独身の個人投資家になります。

資産運用を目的にして、大学生の頃からたくさんの銀行や証券会社とお付き合いをして来ました。

ファイナンシャル・プランナーの資格も保有しています。

BRILLIANT Card修正


現時点における「ポートフォリオのアセットクラス」については、

「コア」 : 個人向け国債

「サテライト」 : REIT



本来は、「コア」である個人向け国債(債券)に一本化すべきではありますが、

国内の極めて異常な超低金利政策により、インカムゲインが見込めませんので、

消去法的に「サテライト」としてREITへの「バイ・アンド・ホールド戦術」を採用しています。





資産運用スタイルについては、「大手証券会社」との良好な関係に基づく

政治的な投資手法を実践して、収益の獲得に結び付けています。


具体的なメソッドのフローは、以下の通りになります。


① 「個人向け国債」を爆買いする

          ↓

② 「IPO」を店頭で裁量配分してもらう

          ↓

③ 「IPOのキャピタルゲイン」と「個人向け国債の現金プレゼント」の範囲内で「REIT」を購入

          ↓

④ 「売買手数料」を証券会社に落とす

          ↓

⑤ 再び「IPO」を店頭で裁量配分してもらう




「個人向け国債」は1年経過したら中途解約、翌月に再び「爆買い」して現金プレゼントをもらう

( 証券会社によっては、いわゆる「個人向け国債転がし」での現金プレゼントが不可の場合もあり )

          ↓

上記③からの繰り返し

          ↓

自己の「当初元本」は1円たりとも減らさない




上記の投資手法を実現するための前提としては、どうしても相当の資金量が必要になります。

個人の経験では、最低でも1億円以上からで、5千万円クラスでは厳しいでしょうか・・・


準大手や中堅証券であれば、重要顧客の位置付けとしてのハードルは下がりますが、

「IPO」の銘柄当たりの引受株数も少なく、そもそも「主幹事」にほとんどなりませんので使う意味がありません。

岡三なんかと付き合っても「百害あって一利なし」です(=個人の経験に基づく私見)



以上、経験したり調査したり新たに気づいたりしたことで、皆様のお役に立ちそうなことを、

出来るだけ詳細に分かりやすく公開していきたいと思いますので、

末永くお付き合いを頂きます様、どうぞ宜しくお願い致します。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へご支援、厚く御礼申し上げます。
  

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB 高性能グラフィックボード搭載
マウスコンピューター/G-Tune