独身投資家の資産運用ブログ IPO新規公開株式当選へ全資金投入!

落選ばかりの「IPO抽選配分」に見切りを付け、証券会社から「IPO店頭裁量配分」での当選を目指した取組み方法と経過を公開しています。 少しでも皆様のご参考になりましたら幸いです!

アクセスを頂いて本当に有難うございます。 上記のメニューボタンに加えて、さらに詳細なカテゴリ分類が右サイドバーの中段にありますのでどうぞご利用下さい。 写真画像は自分で撮影に出向いています。 出没エリア : 丸の内 大手町 銀座 日比谷 新宿 品川 青山 赤坂 ・・・ 暇人?(笑)  このウェブサイトの情報が少しでも皆様のお役に立ちましたら幸いです! ( 独身投資家 )

株式投資型クラウドファンディングのサービスを手掛ける「エメラダ株式会社」が、 第一号案件となる「Far Yeast Brewing社(日本初のクラフトビールカンパニー)」への 投資応募を現在受付中です。 同社の商品サービスに関する「特長」や「メリット」を、私なりにですが ...

現在、SBI証券にある「NISA口座」を、来年2018年から「店頭裁量当選」が狙える 大手店頭証券へ変更する方針でいましたが、 保有している300P以上の「IPOチャレンジポイント」を今年中に使い切ってしまいたいと考えていたところ、 ちょうど良い銘柄が登場してくれました! ...

デイトレーダーさん達の目線が向かいそうな銘柄が登場します。 11月29日上場の「トレードワークス(3997)」。 但し、市場は「マザーズ」ではなく、「ジャスダックのスタンダード」。 しかも、主幹事は「アノ」岡三とは・・・  ( 岡三だったら、まだ東海東京の方がマ ...

2017年11月初基準での資産ポートフォリオを作成しました。 【 資産ポートフォリオの比率 】 個人向け国債(第83回変動10年・みずほ証券預り) : 30.7% 同 (SMBC日興証券預り) : 30.7% 同 (大和証券預り) : 32.5% みずほFG劣後債 (第13回債・みずほ ...

オフィス系REITの10銘柄を対象にして、「月足でのチャート」を比較してみました。 ( 国内REITのツートップ銘柄である「日本ビルファンド(8951)」と「ジャパンリアルエステイト(8952)」は、 分配金利回りが想定的に低く、インカムゲインを重視の視点からは投資妙味に欠 ...

2017年10月における「IPO新規公開株式」の獲得状況になります。 ( 「621P」到達時のキャプチャーです。 「ビーブレイクシステムズ」で313P利用しましたので減少です。 ) 「 シルバーライフ (9262) 」 : 配分なし SBI(チャレンジポイント目的)  みず ...

11月21日にマザーズ市場に上場となる「サインポスト(3996)」の 中途採用面接に行ったことがありますので、個人的な備忘録の位置付けとして書き留めます。 まだ、数年前ではありますが、当時個人的に調査した限りにおいては、 先端IT技術はおろか、人工知能関連を事業と ...

事業の内容的には面白みもある「SUKIYAKI(3995)」ですが、 引受会社を見ると、岡三以下、弱小証券がズラリと並んでいて(ネット証券は除く)、 「当選」の可能性はほとんどないと思われます。 敢えて可能性を見い出すなら、主幹事証券である「いちよし証券」の抽選配分 ...

10月25日(水)に東証マザーズ市場へ上場・新規公開となる「シルバーライフ(9262)」ですが、 「店頭で裁量当選」を狙うべきか悩みどころになります。 主幹事は「みずほ証券」ですので、取引パイプを構築してある証券3社のうちの一角になります。 「枚数」的には、6,500 ...

REITのPOに申し込んでみました。 銘柄は「インヴィンシブル投資法人(8963)」。 「みずほ証券」が主幹事ブックランナーでしたので、同証券のみでの申込になります。 店頭で配分を頂く数少ない機会を消化してしまうのも、もったいないですので、 ネットからの抽選でブッ ...

2017年10月初基準での資産ポートフォリオを作成しました。 【 資産ポートフォリオの比率 】 個人向け国債(第83回変動10年・みずほ証券預り) : 30.7% 同 (SMBC日興証券預り) : 30.7% 同 (大和証券預り) : 32.5% みずほFG劣後債 (第13回債・みずほ ...

2017年9月における「IPO新規公開株式」の獲得状況になります。 ( 「620P」到達時のキャプチャーです。 「ビーブレイクシステムズ」で313P利用しましたので減少です。 ) 「 エスユーエス (6554) 」 : 配分なし SBI(チャレンジポイント目的)  野村(ネッ ...

今年から大手証券会社の店頭における「IPO裁量当選」に注力していることから、NISA口座についても、 現在の「SBI証券」から、来年はいずれかの大手証券へ移行することを検討しています。 これに伴い、「SBI証券」における残りのNISA分により、IPOのキャピタルゲインを非課 ...






独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB グラフィックボード : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune



↑このページのトップヘ