「証券会社別でのIPO当選回数ランキング」になります。


1位 : 20回  「SBI証券」   ( 資金抽選枠 : 17回    チャレンジポイント枠 : 3回  )


SBIマネープラザ表札


2位 : 7回  「みずほ証券」  ( 全て店頭裁量配分  旧新光証券分を含む )


3位 : 5回  「大和証券」   ( 店頭裁量配分 : 4回    ネット抽選分 : 1回 )


4位 : 3回  「野村証券」   ( 店頭裁量配分 : 1回    ネット抽選分 : 2回 )


5位 : 1回  「マネックス証券」  「松井証券」


( 2018年10月現在。  上記には一部、親族分含む )


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3055578469990778"
data-ad-slot="5556162053">



なお、「店頭ブックビルディング」や「ネット抽選申込み」を継続しているにもかかわらず、

一度も当選したことのない、私にとっての「ダメダメ証券会社」



SMBC日興証券 ( 店頭裁量配分 & ネット抽選 )   

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 ( ネット抽選 )

東海東京証券 ( 店頭裁量配分 )

カブドットコム証券 ( ネット抽選 )

楽天証券 ( ネット抽選 )



以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB 高性能グラフィックボード搭載
マウスコンピューター/G-Tune