2018年における、IPO当選での利益と損失の金額になります。


( 利益 )

メルカリ(4385) 100株  :  約22万円

ライトアップ(6580) 200株  :  約14万円

システムサポート(4396) 100株  :  約22万円

CRGホールディングス(7041) 100株  :  約6万円


年間利益合計 : 約64万円





( 損失 )

ソフトバンク(9434) 100株 × 2 ( = 200株 )  :  当選辞退により損失は回避


年間損失合計 : 0円




2018年の損益合計 : 約64万円



前年の2017年よりも大きく減少してしまい、納得の行くような結果ではありません~(涙)

個別銘柄における利益の最高額が「約22万円」に留まったことが敗因のようです・・・



2018年は、SMBC日興証券が主幹事のIPO銘柄で、初値高騰するケースが多くありました。

証券会社の「引受・販売能力」の是非というよりも、「公開株数」をただ絞り込んだだけですが、

これらの銘柄をプライマリーで獲得出来るかどうかが「利益の増加に直結」しますので、

何か策を講じる必要があります・・・ ( 自分が注力している証券会社を変えるとか~? )


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB 高性能グラフィックボード搭載
マウスコンピューター/G-Tune