先週、「メルカリ(4385)」のIPO裁量当選に向けて、「大和証券」に入金したところ

翌日になって「担当者」から御礼の電話が掛かって来ました。

相当の金額になりますので、「みずほ証券」でしたら、速攻で電話が来ますが・・・(笑)

大和証券看板2


口座開設が集中しており、システムの処理が間に合わない事態が生じているらしいとのことでした。

メルカリIPOの影響が及んでいることが、末端の営業マンにまで周知されていることは、

ちょっと珍しいかなとの印象でした・・・(元メガバンクIT担当の私見ですが)


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3055578469990778"
data-ad-slot="2966932240">



肝心の「メルカリ配分」について探ってみましたが、担当者はあれこれと言葉を濁していました。

まあ、現時点では何も言えないのは百も承知ではありますが・・・

但し、あまり反応は良くない印象でしたので、窮余の策として、

「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」と「みずほ証券」における裁量当選狙いを、

ネット抽選狙いに切り替え、投入していた資金を引き揚げて

「大和証券」にダメ押しで入金する作戦に変更をしました。


メルカリIPOに向けて、このサイトのタイトル通り、保有する全資金が

「大和証券」の裁量当選目的と、他社での「ネット抽選」に投入されていますので、

日々の生活は、「電子マネー」と「共通ポイント」で支払って、なんとか食糧を調達しています・・・(苦笑)


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB SSD : 120GB HDD : 1TB 高性能グラフィックボード搭載
マウスコンピューター/G-Tune